年収300万円台で、海外挙式と国内挙式、ハネムーンを一気にかなえたナオのブログ

結婚を楽しもう

結婚費用節約のコツ

ウエディングドレスは購入で結婚式費用を賢く節約!大満足の格安かつ上質な店はココ!

投稿日:

こんにちは。海外挙式、国内披露宴、ハネムーンと贅沢をしてきたナオです。

 

でも、当時の私は社会人ではありましたが、入社4年目。月収は300万円台。彼も同じようなもので、全くお金持ちではありません

 

さらに、結婚式費用は、二人で完全割り勘です。私は一切親の援助はもらっていません。

 

そんな私たちが、ここまで贅沢できた理由は、削れるところは、徹底的に削って、結婚式費用を節約したからだと思っています。

 

今回の節約はウエディングドレス。

とは言っても、ウエディングドレスを着るのにあこがれていた私は、当初、ウエディングドレスは、絶対自分が100%気に入るものを着たかったんです。

 

散々探し回った結果、ほぼ100%と言っていいぐらい、満足できるドレスに出会うことができました。

さらにドレス代を、当初見積もりの半分以下に節約できたんです。

その方法をお話ししていきたいと思います。

 

ウエディングドレスのレンタル代金の相場は?

出典:みんなのウエディング https://www.mwed.jp/manuals/321/

そもそも、ウエディングドレスのレンタルはどれぐらい値段がかかるものなのでしょうか?

上の表を見てください。「みんなのウエディング」が先輩カップルにアンケートを取った結果です。

ここでは、約60%花嫁が、「ドレスのレンタルに20万円以上かかった」と答えています。

 

結婚式、披露宴に招待できなかった人を呼ぶ二次会では、ウエディングドレスを着ることも多いでしょう。

ただ、レンタルの20~30%持ち出し料金がかかってきてしまいます。

 

一番安い20万円でレンタルしたとしても、二次会の持ち出し料と合わせると、たった1日しか着ないウエディングドレスのレンタルは、約25万円かかっててしまいます。

 

ここを何とか節約できないものでしょうか?

 

そもそも、ウエディングドレスを「購入する」という手はないのでしょうかか?

 

ウエディングドレスを購入した場合の値段は?

ウエディングドレス代を節約したいと思った時に登場するのが、格安で上質なウエディングドレス。

 

式場提携のレンタルドレスと格安店の購入ドレス、両方を見比べた私は、驚きました。

 

まず、式場提携のレンタル10万円台ドレスはまるで「当て馬」。

10万円台のレンタルドレスの作りは相当シンプルで、華やかなレンタルドレスばかりをたくさん見せられた後に、10万円台のレンタルドレスは、とても選ぶ気にはなれませんでした

 

でも、「ウエディングドレス代は高いし、妥協しなければいけないのかな?」と悩んでいたんです。

 

そんなあるとき、ネットで調べていると、格安のウエディングドレスがネットに売っているではありませんか!

でも正直、「格安なりの、質も作りも微妙なものだろう」と、全く期待していませんでした。

「一度見に行ってみるか」ぐらいの気持ちで、格安の購入ドレスを見に行ったんです。

そのとき、衝撃を受けました。

 

「えっ、これが8万円?」

 

素人目にはレンタルの40万円のドレスと何が違うのかわかりませんでした。

オーガンジー素材のものが多い印象で、梨花さんや安めぐみさんなど、芸能人が着た人気デザインに似たものも置いています。

しかも、自分仕様に仕立ててくれる。

 

さらに驚いたのは、「格安」とはいえ「上質」。

私の中の「格安=粗悪品」という図式が完全に壊れた瞬間でもありました。

 

でも、ネットで買っても当たりはずれがあるのは事実。

格安で上質なウエディングドレスをたくさん調べて、口コミもよく、120%満足できるお店がいくつかあった紹介していきたいと思います。

私の買ったお店ももちろんご紹介しています。

 

【↓レンタルと購入のメリットデメリットはこちら】

海外挙式のウエディングドレスはレンタル?購入?メリットデメリットを知って後悔しない選択を

 

最高の結婚式にむけて。上質のウエディングドレスが安い店は?

安いウエディングドレス=粗悪品?

口コミとともにたくさん探したのですが、自信をもっておすすめできるウエディングドレス店は、以下の4つ

 

全てネットで購入できますが、店舗に行ってフィッティングすることも可能です。

自信のあるドレスを作っている、何よりの証拠ですね。

 

しかも、すべてオーダードレスです。

なぜ、こんなにも安くで提供できるのか不思議に思いませんか?

このうち、実際見に行った店もあるのですが、素人目で見てもなぜこのドレスがこんなに安くで買えるのか不思議なほどの素晴らしい製法、デザインでした。

 

実際、店員さんに聞いてみると、「小売店や店舗を通さず工場と直接提携をしていたり、広告費を大幅にカットしているため、質の良い商品を低価格で販売できている」そうです。

 

何度か、一着40万円以上するレンタルのウエディングドレスも試着したことはありますが、購入ドレスを一目見て、私の中の「安い=粗悪品」のイメージが吹っ飛びました。

 

では、お待たせしました。

「安いのに最高級品」。

そんな厳選された、ドレスショップたちをご紹介していきたいと思います。

 

格安で上質なウエディングドレス専門店4つとその口コミ

①正統派ドレスが並ぶ。イチ押しは、TuNoah wedding(チュノアウェディング)【おすすめ度★★★】

正直、めちゃくちゃかわいいし、女の子が気に入るドレスデザインがたくさん。

最近できたドレスショップですが、私が結婚式の時にここがあったら、絶対ここで決めていた!本当にかわいいんですもん。

今からウエディングドレスを選べる人が本気で羨ましい…。

試着店舗が東京にしかないのですが、関西在住の私でも、きっと試着しに行っていたことでしょう。2018年から自宅試着が可能になりました。

新しいお店なので、まだ口コミは少ないですが、実店舗や自宅試着も可能なので、安心して購入できます。

私も「これから来る」と確信できるお店です。

 

【試着店舗】東京、自宅

【ウエディングドレス価格帯】約7万~15万。10万円前後のドレスが多い。

【タキシード価格帯】約7万~8万

【製作期間】8週間~12週間

【デザイン変更】一部有料で可

【ホームページ】公式ホームページ、楽天市場店→チュノアウェディング

 

 

②気分はまるでおとぎ話のプリンセス。Bridal Amore(ブライダルアモーレ)【おすすめ度★★★】

楽天市場店しかないので、画像が少し小さくて、比較しづらいかもしれません。でも、どのドレスも個性的で、日本では他にはないものばかり。

ヨーロッパ向けウェディングドレス工房と直接提携しているだけあって、まるでおとぎ話から抜け出てきたようなかわいさです。

【試着店舗】東京、自宅(試着方法の詳細は、FAQに載っています)

【ウエディングドレス価格帯】約2万~20万。10万円前後のドレスが多いです。

【タキシード価格帯】なし

【製作期間】8週間~12週間

【デザイン変更】

 

↓△口コミ

始めに来た時 試着したらジッパーが壊れてしまい 途方に暮れていましたが まずはショップさんに電話をかけて事情をお話したら とても親切にそして迅速に対応をしていただきました。配送業者さんが商品を届けていなかった という大変なハプニングがあったのですが 期日に間に合う様に対策をして下さった事に感謝 感激です。
本当に助かりました。

50代女性

↓〇口コミ

試着をさせていただき、納得した上で安心して購入することができました。デザインを少し変更してもらったのですが、その際の対応も早く、出来上がりも大変満足のいく仕上がりでした。そして現在まで大切に仕舞ってあったのですが、この度次の花嫁さまにお譲りすることになりました。しかし、オーダー当時の自分のサイズが分からずダメ元でお店の方に問い合わせてみたところ、すぐに返信がありました。こうして、購入後も気持ちよくやり取りが出来たこと、大変有りがたく思い、こちらのレビューに書かせていただきました。ドレスももちろん素晴らしいのですが、それ以上にこちらのお店自体が素晴らしいです。ありがとうございました!

30代 女性

【ホームページ】楽天市場店のみ→ブライダルアモーレ

 

 

③リーズナブルで上質YNS WEDDING(ワイエヌエスウエディング)【おすすめ度★★】

自宅から行ける距離に店舗があって、かつ安く、口コミがとっても良かったのが決め手でした。

店舗では1回3着まで無料でドレス試着することができるのですが、スタッフさんもめちゃくちゃ親切で、頑張ってきれいに見えるように着せてくださいました。

本気でこの値段で採算が取れているのか心配なぐらい、格安で素晴らしいドレスでしたよ。

私が最終的に選んだのはこのYNSウエディングのドレス。自分では不安な、採寸もしてくれたので、安心してお任せできました。

期間限定でプレゼントキャンペーンをしていることもあるので、ぜひホームページをチェックしてみてくださいね。

【試着店舗】東京、大阪、自宅へサンプルを送付

【ウエディングドレス価格帯】約6万~12万。9万円前後のドレスが多いです。

【タキシード価格帯】約4万~5万

【製作期間】約3か月~3か月半(追加料金で最優先仕上げもあり。)

【デザイン変更】

 

↓△口コミ

メールにてデザイン変更について確認し、デザイン変更出来るとのことでお願いしました。
私の希望は、前面と後側の体に沿うリボンのみホワイトにし、後ろの垂れ流すリボンはグリーンにすると 伝えた気でいたのです。
‥が実際到着したドレスは、前面のリボンはホワイト、後ろ側が全てグリーンだったのです。
体のサイドで色がパックリ分かれるデザインになってしまいました。
海外挙式で日にちも迫っていたので諦めました。。
横からの見た目は私は気になりましたが、周りの方にはかわいいドレスだね!と誉めてもらったので良かったです(^o^)
結果的には良いことにしますが、メールのやり取りはちゃんともっと確認しないといけないな、と思ったのでした。

 

↓〇口コミ

大満足です。結婚式で使用したくて購入しました。レンタルの3分の1以下の値段だったので、造りなどに不安がありましたが、届いてみてびっくりしました。
お値段以上のドレスでした。
レースの縫いつけもしっかりしていて、リボンの色もとても綺麗でした。
編み上げに変更したのですが、同色のリボンを使用して、白と緑がとても映えました。リボンのほうも取り付けが容易で綺麗に仕上がっています。
ドレスショップの美容師さんや衣装さんも大絶賛でした。
挙式で披露するのがとても楽しみです

【ホームページ】公式ホームページ、楽天市場店→YNS WEDDING

 

 

Annie Bridal(エニーブライダル)【おすすめ度★★】

【試着店舗】東京、大阪、自宅へサンプルを送付

【ウエディングドレス価格帯】約7万~15万。10万円前後のドレスが多いです。

【タキシード価格帯】約4万~5万

【製作期間】サイズオーダーは3~3か月半、既製品は即日も可。

【デザイン変更】

 

↓〇口コミ

お値段が安いだけに、どんな物が届くのかと思っていましたが、安っぽくも見えないし、とても可愛いレースの透け具合に満足しています。
注文後に、送料無料に変更をしてもらった際も、気持ち良く、迅速な対応をしてもらえて嬉しかったです。

20代女性

↓△口コミ

梱包は最低限ですが、送料無料なら仕方ないかと思います。
色はアイボリーというより、ベージュ。
つけた感じもかわいいです。リボンがちょっとズレてる気がしますが…
トータル的にはお値段から言えば満足です

【ホームページ】公式ホームページ、楽天市場店→Annie Bridal

 

知らなきゃ損!格安のウエディングドレスをさらに節約するコツ

4つのおすすめ店で気になるお店はありましたか?

気になるお店があれば、じっくり選びたい方は、まずは公式サイトで選ぶのをおすすめします。公式サイトの方がドレス一覧が見やすく、選びやすいからです。

 

次に公式サイトでドレスを決めたら、公式サイトでキャンペーンをしているかチェックしましょう。

もしお得なキャンペーンがなければ、楽天市場店で購入する方が確実に節約になります。

 

なぜかというと、楽天市場で購入した場合、楽天カードとアプリで購入すれば、ポイントいつでも5倍がつきます。

キャンペーン時期を狙えば、ポイント10倍もあり得ます。

そうなると、10万円のドレスを購入したら、10,000円分のポイントバックですから。めちゃくちゃ大きいです。

公式サイトのキャンペーンとどちらがお得か、ぜひ見比べてみてくださいね。

 

まだ楽天カードを持っていなければ、無料で作ると最低でも、5000ポイント(5,000円分)のポイント還元があります。

高級品を買うときは楽天カード+楽天市場を利用すると、ポイントバックで最強の節約になりますよ。

まだ作っていない方はこちら→【公式】楽天カード

1回しか着ないドレス、購入してもそのあとどうするの?

↑実際私が購入して、友人に「本当に10万円!?」と驚かれたウエディングドレス。ドレス、タキシード、それぞれ10万円と5万円に見えますか?

 

ウエディングドレスを購入するほうが節約にもなるし、多くのデザインから上質なものを探せるのは分かった。

でも、周りでドレスを購入した人はほとんどいませんよね。

 

「購入した後、家に置いていてもしょうがないし…。」と、迷っていませんか?

 

私も同じ悩みがありました。

でも、結論から言うと、購入して今でも120%満足してします

 

今も家で大事にしまってありますが、購入してよかったと思っています。

その理由をお話ししていきたいと思います。

 

 

別日にゆっくりフォト撮影ができる

披露宴では、「周りが気になって自分のウエディングドレスをよく見てなかった!」なんてことあると思います。

 

そんなときのご提案。

私たちは海外ウエディングで着ましたが、海外ウエディング予定のない方も、ハネムーンは行かれるご予定だと思います。

もし、ハワイやグアムなどに新婚旅行に行かれる場合、安ければ10万円ほどでフォトツアーを手配できます。

異国の地で、ウエディングドレスで写真を撮るだけでもテンションが上がりますし、とってもいい思い出になりますよ。

 

海外が難しければ、国内でもフォトツアーを行っているので、ぜひ探してみて、じっくりお気に入りのウエディングドレスを堪能してみてはいかがですか?

 

私も、もう一度「ウエディングドレスを着てみたい」と思いますが、タンスの奥にしまってあるので、その気になればいつでも着ることができます(笑)

 

ウエディングドレスがあることで、結婚式のことを昨日のことのように思い返せる

結婚数年となると、子供もでき、喧嘩が増えてきたりもします。

そんな時、押し入れの整理をしていたら、ウエディングドレスを見つけたんです。

このウエディングドレスを着て「健やかなるときも、病めるときも、この人を助け、愛する」と誓ったことを思い出します。

ウエディングドレスを見ることで、結婚式の時の気持ちを忘れかけた自分を反省し、「また明日からも、この人を助けよう」と思うのです。

 

自分の娘に譲ることができる

押し入れに場所がない場合、「売る」という選択肢もありますが、着てくれる人がいるなら、「近しい人にお譲りすることが一番幸せだな」と思います。

手元に置いておけば、ベビードレスに仕立てなおしてもいいし、子供が大きくなって「着たい」といえば譲ることだってできます。

 

子供が着なかったとしても、「おかあさんも昔は、このドレスが最高に似合ったのよ」などときっと昔を懐かしむ、いい話の種になるでしょう。

 

さいごに

ウエディングドレスのレンタルの金額の高さ、べらぼうですよね。

ただ、驚きながらも「しょうがないか」と思っていませんか?

 

結婚式って、万単位でお金が動くので、「一生に一度」だと言われると、感覚が麻痺してしまいますよね。

でも、しめられるところは締めていかないと、あとで「高額請求にびっくり!」なんてことにもなりかねません。

 

レンタルのものとほとんど見た目が変わらないのに、安くて購入できるとしたら、皆買いますよね?

それでも80%以上の人が披露宴でドレスをレンタルするのは、一回しか着ないウエディングドレスのレンタル=普通と思い込んでいるところです。

 

私はウエディングドレスを10万円で購入しましたが、友人に後で話したところ全員に驚かれました。

10万円に見えない!30万円ぐらいすると思ってた!」と。

そのうちの数人は、私と同じドレスショップで購入して、結婚式費用を賢く節約しています。

 

聞くと、友人のほとんどが「ドレスを購入するなんて考えもしなかった」と言います。

本当にもったいない。知っていれば20万円ほど節約できていたのに。

 

 

それにしても、これからウエディングドレス選びをする人が本当に羨ましいです…。

5年前より明らかにウエディングドレス、より安くて、よりかわいくなっているのですから。

このブログが、安くて上質なドレス選びの参考になれば幸いです。

 

【↓レンタルと購入のメリットデメリットはこちら】

海外挙式のウエディングドレスはレンタル?購入?メリットデメリットを知って後悔しない選択を

-結婚費用節約のコツ

Copyright© 結婚を楽しもう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.